トピックス

通常の骨盤矯正と産後骨盤矯正の違い

こんにちは★☆
いな整骨院&i.n.a salon 院長の稲留です。
本日も当院のブログをご覧いただき、
誠に有難うございますm(__)m

本日は、
【通常の骨盤矯正と産後骨盤矯正の違い】について
書きましたので、ご覧ください!!

当院では、
骨盤には、3つの歪みがあると考えております。

1.骨盤の開き
2.骨盤の捻じれ
3.骨盤の上下の歪み

があります。
通常、日常で起こる歪んは、足を組むや立ち方などのクセで起こる、2と3です。
他整骨院で行っている骨盤矯正は、2と3の矯正がほとんどです。

しかし、産後で一番大切なのは1の歪みです。
1の歪みは産後にしか起こらないと、当院では考えております。
産後、骨盤の開きが起こることにより、色々な症状と関係があります。
骨盤の開きにより、
・内臓が下垂し代謝が落ちる(痩せにくい)
・便秘
・腰痛、股関節痛、恥骨痛
・尿もれ
・下っ腹ポッコリ
などなど、他にも関連した症状がたくさんあります。

当院は、特に1の歪みに着目し、産後骨盤矯正と通常の骨盤矯正を分けております。
産後は1の歪みをメインに矯正します。
通常は2,3の歪みを矯正します。
このように産後と通常との骨盤矯正を分けているところは、
地域では当院だけではないでしょうか。

産後の腰痛、股関節痛、恥骨痛、尿漏れ、などでお困りの方は、
時津町にある、いな整骨院&i.n.a salon までご連絡ください。

【住所】時津町浜田郷303-9(西彼杵郵便局徒歩1分)
【電話】095-882-6417
【整骨院HP】http://17seikotuin.com/kotsuban

時津町や長与町の方はもちろんこと、遠くからは、長崎市からや琴海町などからも
産後骨盤矯正で来院されております!!
長崎市中心街にも産後骨盤矯正をしているところはたくさんあります。
しかし、時津町にある当院は、産後骨盤矯正だけで、100件のクチコミをいただいております。
時津町にある当院へご来院ください。
お待ちしております!!